ニュース
ミッション・ビジョン・バリュー変更のお知らせ

この度、私たちのミッション・ビジョン・バリューを変更いたしました。

これまで「テロや紛争のない世界」というビジョンに向かって、私たちは「誰ひとり取り残さない。たとえ加害者とされる人であっても」というミッションを、国内外で遂行してきました。

海外では、いわゆるテロ組織に所属していた人々が武器を置き、平和の担い手として社会復帰するための取り組みを主に展開してきました。また、日本国内においては、特に取り残されがちなイスラム教徒を中心とした在日外国人への相談支援や第3の居場所づくりに加え、犯罪に巻き込まれた特に深刻な非行少年などの社会定着支援を主に実施してきました。

しかし、世界各地で武力紛争は増加し、それによる難民の発生や女性・子どもの人権侵害など、問題は悪化するばかりです。そこには「憎しみの連鎖」といった負の連鎖があり、それらに向き合わない限り問題は解決しないということを、改めて強く認識するに至りました。

そこで、私たちがこれまで実施してきたことや社会に訴えかけてきたことを、より適切な形で整理し、新たにパーパス(存在意義)とバリュー(価値観)として定義することを決めました。

憎しみの連鎖をほどく。この途方もない挑戦を、引き続き皆様と共に推し進めていく覚悟です。今後とも温かなご支援を何卒よろしくお願いいたします。

▶︎新しい私たちのパーパス・バリューはこちら

▶︎パーパスに基づいた最新の団体紹介PVはこちら

その他のニュース

テロと紛争のない世界を実現するために、
今世界で、あなたが必要とされています。