ニュース
12月度インドネシアでの専門家現地活動のご報告

2020年1月8日の朝日新聞に、「(耕論)多様性って何だ? 「理解」の先の落とし穴」と題した代表理事・永井へのインタビュー記事が掲載されました。 

小嶋美代子さま(NPO法人 GEWEL代表)、岩波明(精神科医)さまと共に、多様性についての永井の見解が掲載され、わかり合う難しさ前提にコミュニケーションを取ることの重要性を語っています。

以下よりデジタル記事をご覧いただけます。当法人の活動の姿勢にも通ずる内容かと思いますので、よろしければぜひご一読ください。

▼(耕論)多様性って何だ? 「理解」の先の落とし穴 永井陽右さん、小嶋美代子さん、岩波明さん

その他のニュース

テロと紛争のない世界を実現するために、
今世界で、あなたが必要とされています。