ポスト番号:2-2
更生保護支援担当

募集要項

ポスト番号:2-2
ポスト名:更生保護支援担当

長引くコロナの影響で、元非行少年たちを日常的に見守る保護司(注1)の活動が思うように行えておりません。保護司の高齢化によりオンラインへの対応が難しいこと、そもそも保護司制度では対面での見守りしか想定されていないことなどがあげられます。その中で、非行少年が少年院を出院後、必要な支援が十分に受けられず、人生をやり直す過程での孤立が問題になっています。

当法人では、このように社会で孤立する元非行少年たちに向けて、彼らが再犯せずに新たな人生に向けて歩んでいくために支援を行っています。例えば、新たな担い手・若手保護司の増加に向けた啓発啓蒙のためのオンラインでの勉強会を実施しています。2022年度からは、非行少年が新たな人生を歩むための相談・伴走支援を開始し、彼らのそばで継続的に見守り続ける支援を行っています。また、2022年8月からは、新宿歌舞伎町などの繁華街で犯罪に巻き込まれる恐れのある子どもたちへ向け、夜回り活動を実施しています。相談窓口を記載したカードを配り、定期的に通うことで顔の見える関係構築を目指しています。

本ポストでは、日本における非行少年のバックグラウンドについて理解し、彼らの社会復帰のために率先して活動できる方、ご関心・ご経験がある方のご応募を歓迎します。

注1:保護司は、保護司法に基づき、法務大臣より委嘱を受けた非常勤の国家公務員(実質的に民間のボランティア)


募集ポストについて

募集人数: 1、2名
勤務地: 当法人オフィス(東京都中央区日本橋堀留町1丁目11-5-301)
東京メトロ日比谷線小伝馬町駅より徒歩約3分
その他:人形町駅、馬喰横山駅、馬喰町駅、東日本橋駅、神田駅、新日本橋駅
勤務形態: 週8~10時間程度

定例作業日:日曜日10:00~18:00
定例ミーティング:毎週日曜10:30~11:00
※定例以外の時間は自由なタイミングで作業いただけます。
期間: 活動開始日より1年ごとに任期更新。
1年以上継続して関われる方を優先します。

※任期更新時、その成果が認められた場合には、他部署・他ポストへの異動希望を出すことができます(異動を確約するものではありません)。
職務内容:

  • 各種リサーチ業務
  • オンラインでの相談対応業務
  • 夜回りへの同行・補佐
  • ※実際に対象者に関わる業務は一定の責任が発生するため、個別面談等を通し対応をしていただけるか検討します。
  • その他、業務において必要な事項
応募要件: 【必須事項】
  • アクセプト・インターナショナルの理念に賛同していること
  • 日本語で円滑に業務遂行・文章作成ができること
  • Word、Excel、Powerpoint、GoogleDrive等のPCスキルを有すること
  • Microsoft Officeがインストールされていること
  • Zoomをはじめとするオンラインツール利用のための安定した通信環境が整っていること
  • 当法人の業務で使用する個人PC(セキュリティ対策がされているもの)を所有していること
  • 賛助会員としての年会費1万円をお支払いいただくこと

【評価事項】
  • 更生保護、心理学、社会福祉などの分野への興味・関心・知識・経験
  • 当法人の活動説明会などのイベントに参加していること
※直近のイベントはこちら
応募方法: 下部の参加申し込みボタンより必要事項をご記入ください。その際、希望ポストは「更生保護支援担当」とご記入ください。

また、お手数ではございますが、履歴書をpdf形式にて別途メールにてお送りいただくようお願いいたします。

履歴書送付・お問い合わせ先:recruit@accept-int.org
選考方法: 申込フォームおよび下記の様式による履歴書での書類審査の上で、担当部署との面談を踏まえて決定します。
※履歴書のフォーマットはこちら
個人情報に
関する取扱い:
個人情報の漏洩事故等がないよう、個人情報の管理にあたって適切な安全対策を講じます。
なお、採用されなかった方の個人情報につきましては、当該選考業務の終了後、当法人にて破棄・削除いたします。

テロと紛争のない世界を実現するために、
今世界で、あなたが必要とされています。